スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「今あなたがここで倒れたら」映画撮影

皆さん初めてブログに書き込みします。
丹波医療再生ネットワークの和久雅彦です。
ネットワークでは企画を担当しております。
理念にあります「医療を通じた住み心地よい地域づくり」のために、まず医療そのものの重要性を皆さんにわかってもらおうという意図で、今回分かり易い短編映画を製作しております。
芦田内科での撮影


水や電気がなくなれば、明日の生活に支障を来すことは容易に想像できます。
しかし医療は自分が病気になったり、ご家族の誰かが入院した経験をお持ちでない限り、
身近な問題とは認識し辛いことも事実です。私は祖母、父ともに柏原病院でお世話になり、最後を看取りました。三人の子供も、全員この病院で産声を上げ、それぞれに病気で小児科に入院処置して頂きました。私たち家族にとってはなくてはならない病院で、その大切さは十分に理解できます。柏原日赤も同様に地元の病院として長きに渡り丹波の地域医療を支えてきました。私たち家族にとっての柏原病院と同じように、柏原日赤で生まれ、看取られた経験をお持ちの方々にとっては、かけがえのない病院であることでしょう。

ところが皆さんもご存知の通り、丹波の病院医療は今や崩壊寸前の危機です。もしあの時あの状況で、あの場所に病院がなかったらと思うと、今ここに家族が暮らし存在していることさえ危ういことが私には容易に想像出来ます。それだけ経験を持つ者にとっては、医療崩壊はリアリティのある話です。逆にこれまで病院が遠い存在であった皆さんは、医療崩壊と聞いても自分の問題として簡単に結びつかないのではないでしょうか。そんな思いから、近くに病院がないことがもたらす悲劇を、誰にでも起りえることとしてシナリオにしました。タイトルは『今あなたがここで倒れたら』です。完成したら、自分には関係のない話とは思わずに、考えて観て頂けたら幸いです。

そこで、3月8日9日と多くの皆さんのご協力により、8割方の撮影が出来ましたので、そのご報告をさせて頂きます。

一日目は地元春日の吉住工務店のご好意により、木の温もりを感じる木造モデルハウスをお借りして、早朝より深夜まで行いました。
二日目は柏原、芦田内科の壮大な院内を使わせて頂き、病院内の場面を撮影しました。

監督は地元丹波のカメラマンとして有名な速形さん、出演者はこれまた地元劇団であります丹波栗の山本さん(祖父役)、有本さん(祖母役)、山本さん(夫役)、笹倉さん(妻役)、
そして子役に「柏原病院の小児科を守る会」の足立さんのお子様、はると君とこのはちゃん、ナレーションをお任せするのも「守る会」の仲井さんと娘さんの幸ちゃん
小児科を守る会 天才子役たち

という丹波のオールスターキャストが揃いました。その脇を固めるのは音声の中川さん、出演者のメイクやお食事のお世話を頂いたのは石生のキレイビ、芦田美香さんとスタッフの方々。
そして地元柏原高校のインターアクト部と生徒会の皆さん(荻野さん、田原さん、前田さん、上田さん、高見さん、細見さん、芦田さん、田畑君、波多野さん、上山さん)
柏原高校インターアクトの皆さん

ひやく薬局の臼井さん、エクセレントラボの井土さん、オシマの本田さん、丹波新聞の足立記者、里クリニックの里先生、芦田内科の芦田先生、吉見診療所の野上先生と大変多くの方々のご参加の下早朝8時から開始されました。そして終始その撮影風景をNHK(米原組)が取材するという形で進行しました。

参加者は監督以外、映画の現場は始めての者ばかりです。全ての経験が新鮮で、厳しく楽しく、物づくりの素晴らしさを実感したことと思います。
昼を夜にするぞ~

昼に夜の場面を撮影するのに、高校生の皆と、夜を作り上げて、光と影を自由に操り、風呂をドライアイスで沸かし?クレーンを組んでテストを繰り返して撮影したことで、これから観る映画やテレビドラマの一場面への見方も確実に変わりました。
何気ない場面に、どれほど多くの人々の情熱と労力が詰まっているかを実感した今では、どんな番組も粗末に見過ごすことは出来ません。
若い高校生に至っては、仕事をする大人たちの本気の後姿に触れたと思いますし、大人の私たちは、彼らの素直さ明るさ元気さに、とっくに忘れてしまった大切なものを思い出させてもらいました。
医療問題というキーワードを軸に、こんなに老若男女多くの人が触れ合い交流し、互いに癒され刺激し合える。その上、人間同士の良い意味での摩擦熱が、確実に『今あなたがここで倒れたら』という映画のクオリティを上げ、形として残っていく。これは得がたい経験でした。
完成した本編とは別に、メイキングは、自分たちにしか分からない大事なメッセージがたくさん詰まった「作品」になるでしょうね。感謝、感謝、感謝です。
 
現場に差し入れや励ましを頂いた皆さん(大村さん、赤松先生、和久祥三先生、芦田先生、河原先生、「守る会」岩崎さん、仲井さんのご主人、平井愛山先生)本当にありがとうございます。
演技指導は厳しいよ~
撮影助手も厳しいよ~

吉住工務店の木の家はすごく居心地良かったです!社員の皆さん優しく遅くまでご協力下さりありがとう御座います!
芦田内科での撮影

芦田先生、奥様お休みに気を遣わせて申し訳御座いません。芦田内科のスケールと先生のお人柄は桁外れでした!キレイビのケータリングは最高にヘルシーで最高に美味しかったです!
めちゃうまい巻寿司でした丹波の無農薬野菜はほんとにヘルシー

柏原高校の生徒さんは、素直で明るくて、元気で礼儀正しくて、最高でした!
そしてキャストの皆さん、あんなに何度も撮りなおしても、愚痴一つ言わず表情にも現さず、皆さんは素人ですが、心は一流のプロフェッショナルでした!米原さん、スタッフの皆さん、お休みにも係らず最後までご指導、お付き合いありがとう御座います。皆さんのお力なしにこのような成果は生まれませんでした。心から感謝致します。ゆっくり丹波を満喫して下さいませ。速形監督、まだまだ先があってお休み頂けませんが、丹波市民としてこれからも一緒に頑張りましょう。丹波にあなたが居てくれなかったらこのような現場は生まれませんでした。今度こそ一緒に打ち上げしましょうね!そして『守る会』のお母様方、私たちに多くの学びと全国の医師に勇気をありがとう!皆さんの欲張らない活動はいつも私たちの先を走ってます。これからも先輩としてご協力宜しくお願い致します!

全国の皆さんやっぱり丹波の人々は素晴らしいですよ!!
                                               和久 雅彦

 撮影時の写真は後でアップします。


撮影時の写真
柏原高校生徒会のお二人とオシマの本田君のコスプレ
柏原高校生徒会のお二人とオシマの本田君のコスプレ 

監督、原作者、NHKの皆さんの厳しい顔
監督、原作者、NHKの皆さんの厳しい顔

農道で撮影 寒かった~
農道で撮影 寒かった~

家族勢ぞろい
家族勢ぞろい

キレイビ芦田さん、ご馳走様でした
キレイビ芦田さん、ご馳走さまでした

お行儀よく食べました
お行儀よく食べました

歯ごたえ最高のすじ肉でした
歯ごたえ最高のスジ肉でした

クレーンは田畑君ががんばって組み立てました
クレーンは田畑君ががんばって組み立てました

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

初手から

 長文。
 後の人が書きづらいって!(笑)

本当に大変な作業でしたね

数秒の映像を撮るにあんなに時間がかかるとは思いませんでした。
ほんの少ししかお手伝いしてませんが、完成が楽しみですね。

本当にお疲れ様

何か 役に立ちたい
と思ってたのに
逆にうちの子は邪魔ばかりして ごめんなさい…o(_ _*)o

ただ 主人は自分の事をブログに
書いてくれて少し
喜んでますよ
ありがとう(^O^)

ビデオの完成が
楽しみです!(^O^)/

お疲れ様です。

丹波再生医療のために出来る限りの事をしたいです。

ご苦労様でした

ほんとーに、大変でしょう!ご苦労様です。土曜日にお邪魔して撮影の大変さに驚きました。午後よりの往診もあり早々に退散いたしました。すみませんです!

ビデオ作成は順調
ですか?

早くもビデオが出来るって 色んな方に
話してます。

楽しみにしてる方や関心高い方は結構
いますよ

私も含めて 完成が
楽しみですo(^-^)o

今は応援コメント
しか送れませんが
頑張って下さいね

もちろん 私も頑張るつもりです(^O^)/

キレイビのお客様からお話をいただき、打ち合わせに参加させていただいた時に、丹波市の地域医療の現状を知り、少しでもお役にたちたいとの想いでいっぱいでした。


以前、署名をしたのに全然良くなっていないんだなと痛感し、とてもショックでした。


撮影もあと少しとなりました。
最後の最後まで精一杯お手伝いさせていただきます!



プロフィール

丹波医療再生ネットワークメンバー

Author:丹波医療再生ネットワークメンバー

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
お知らせ
コメント掲載を認証制とさせていただいてます。 掲載までに時間がかかる場合があります。 ご了承ください。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のエントリ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。